Lune

月の癒し☽

画像7

覚王山駅からてくてくと3分ほど、スーパーFranteを横目に坂を下がっていたら何やら看板が・・・

ビルの裏側にLuneさんをmikke!☆ 今回はこちらを紹介させてもらいます!

パティスリーLune(リュンヌ)さん。 Luneはフランス語で”月”という意味。観月町にあるため、そこからきているそう。 お店の至る所に月のモチーフを見つけましたよ~(*^^*) 入るとすぐ目に入るのがこちらのペーパークラフト、細かいっ!かわいいっ!

お話を伺った木村さんのお友達の作品だそうで、よーく見るとLuneさんもあるんですよ!
というわけで(どういうわけ?笑)、早速オススメのケーキをいただくことにしました(^o^)♪

まずこちら、ガトーショコラ。

すごくしっとりしてるけど重すぎず、何個でもいける!まず間違いないおいしさです。笑

そして次にクリームブリュレ!

表面のカラメルをその場で焼いてくださいました。カラメルのほろ苦さとクリームの甘さが見事にマッチしてもう言い表せないおいしさ\(^o^)/笑

最後にスフレ。

こちらはお店の看板商品となっているそうです、まず見た目かわいいじゃないですか。いただきまーすってなるともうふわっふわ!こちらもその場で焼いてくださるため、すごくあったかいんです。スフレは卵白を泡立てて、卵黄と合わせる卵のお菓子なんだそうですよ。作り方を教えてもらいましたが、こんなふわっふわにはできやん!!笑

っていうぐらいふわふわでもう幸せいっぱいです☆ さっきから伝え方下手ですいません。笑

ドリンクはフレーバーティーの種類がたくさんあって迷っちゃいます!
常連さんはやはり女性が多いそうで、木村さんとお話しをしに来る方もいるそう。 そんなおばさまキラーのモテ男木村さん、お菓子歴は10年!きっかけはケーキ屋さんでのアルバイト。たまたま募集してたから、と言われてました、運命ってこういう感じですねきっと!!!

そしてなんと帰り際に、さくらんぼ頂いちゃいましたo(^▽^)o

この色の綺麗なこと!!とても美味しかったです☆ありがとうございましたっ!
覚王山でほっと一息したいとき、ぜひLuneさんへ寄ってみてください。木村さんがきっと優しい笑顔で迎えてくれますよ。 長居したくなっちゃうカフェ、いかがですか?

関連する記事関連する記事

  • image

    KANNON COFFEE

  • 写真 12-07-23 17 21 33

    覚王山アパート古本カフェソボクロ

    本+お茶=くつろぎ空間

  • s__45760518

    cafe Alive

    「生きる活力」がもらえるカフェ

vol.2018.05

  • 6844C416-BCEF-4303-9432-568214A9335F
    vol.2018.04
  • wpid-dsc_0029_2994260464.jpg
    vol.2018.02