Laid Back

Let's Laid Back

IMG_7055[1]

七月到来。アツがナツくなってまいりました!かずやです。

開放的なテラス席を求め、今回は近頃オシャレ化が進んでいる天白区の植田という街にやってきました。ご紹介させていただくのは天白川沿いを歩くと見つけることができるLaidBackさんです。
                  お店の名前であるLaidBackという言葉はゆったりとした、のんきな、という意味で使われます。早速おじゃましてみましょう。
                  店内も川の流れのようにゆったりとした時間が流れています。さぁさぁ気になるテラス席は、、
                  風が気持ちいいー。ペットもOK。散歩ついでにどうでしょうか?
オーナーさんいわく常連客の中には昼間に来られてテラスでビールを楽しむ老夫婦がみえるのだとか。素敵な時間を過ごしてますねー。うらやましい!
この日の夕方は涼しかったので、ホットコーヒーとキャラメルナッツワッフルをオーダーしました。
                  フワフワっフルとバニラアイスにキャラメルソース、そしてピーカンナッツを砕いたものがふりまかれています。ピーカンナッツとはクルミによく似ていますが、クルミより苦みが少なくスイーツにはぴったりのナッツなのです。ご馳走様でした。スイーツだけでなくお食事メニューも用意されています。
今度はガッツリ食べようっと。
                  ご夫婦で経営してみえるというLaid Backさん。奥様は多肉植物を育ててみえるということで拝見させていただきました。
多肉!?
                  なんだか怖い響きではありましたが、こーんなに可愛いサボテンなどが分類されるのだそうです。LaidBackさんでは小さな多肉植物が販売されていました。奥様は教室も開いているのだとか。多肉ブームはもうすぐそこかもしれません。買えばよかったかなぁ。。
                  本棚には多肉植物に関する本やジャズ、ロックに関する本がズラっと。ご夫婦の趣味で埋め尽くされていますね。店内でLIVEイベントが開催される日もあるみたいですよ。
                  1番お気に入りの場所で最高の笑顔を見せてくださったオーナーさん。お客様に一言とお願いすると「のんびりしていって下さい」と。 そう話す、オーナーさんが1番のんびり屋さんかも。笑
                  場所か、雰囲気か、はたまた人か。とにかくこの場所に来れば、誰もがゆったり、のんびり過ごすことができそうです。
あなたもLaid Backな一日を。

関連する記事関連する記事

  • S__7356431

    K’s pit

  • IMG_8995

    c’s ave.cafe

    え、ここアメリカ?!

  • IMG_0721

    SUN CIELO

    ちょっぴりリッチに、カジュアルに。

  • S__237838344
    vol.2018.05