styleak

旬なファッションを綺麗な写真でお届け!!

styleak

 

 

大学生と服は切っても切れない関係。

しかし、毎日コーデを考えるのは大変。

だって、流行とかよく分らないし。

 

どうも。マロンです。

 

今回は私服のコーデに悩んでいる女子大生の救世主をご紹介。

「styleak」さんです。

styleak

 

代表の「大野 健」さんにお話を聞いてきましたよ!!

image

 

・なぜ「styleak」を立ち上げられたんですか?

ー大学生って基本的に私服じゃないですか。でも、何がおしゃれかって難しいですよね。流行りも変わりますし、服はたくさん売っていますし。毎日何を着ていくか考えるのは大変だよなって思ったんです。

あと、南山って可愛い子が多いんです。僕は写真を撮るのが好きなので、こんなに可愛い子たちがたくさんいるなら、そこからモデルを探して綺麗な写真で配信していったら面白いんじゃないかと思ったんです。

 

・なるほど。メンズはやらないいんですか?

男は撮りたくないんです。

・左様ですか(笑) では、運営していく上で大変なことはありますか?

styleakは写真にこだわっています。ですから、写真を撮るのにとても時間がかかるんです。1回の撮影に2.3時間はかけて、100枚以上撮影するので記事数が中々増えないんですよ。

また、モデルさんを探すのにも苦労しています。基本的に平日の昼間に撮影しているのでモデルさんと時間が合わないんです。

 

image

 

・活動をしていて反響などはありますか?

ーモデルをやりたいと連絡をくれる方がいらっしゃいます。styleakに魅力を感じてくれたのかなと思っているので嬉しいです。ただ、まだまだ新しい団体なので知名度は上げていきたいです

 

・これからはどうしていきたいですか?

-やっぱりたくさんの方に見てもらいたいので、知名度は上げていきたいです。具体的にはSNSの活用ですかね。あとは、ファッションイベントに積極的に参加していきたいと考えています。興味をもってもらって口コミで広がるとたくさんの人に見てもらえるので。

あとは、今は南山での活動がメインなので、外大などの他の大学の方も撮影していきたいです。活動の幅が広がれば、より多くの方と接点が持てるようになると思っています。

そして、将来的にはstyleakのブランドを立ち上げてTシャツやグッズを販売していきたいです。

 

・ありがとうございました!!

 

おっきな目標を掲げているstyleakさん。

やっぱり写真はとても綺麗です。

可愛い女の子を綺麗な写真で。

素晴らしい!!

 

これからのコーデの参考に一度ご覧になってみてはいかかがでしょう?

もう毎日迷わなくて済むかも?

 

関連する記事関連する記事

  • image_3

    旅行企画団体「Tabipple」

    南の島で最高の思いでを。

  • IMG_0349

    △東京セックス△

    学生クリエイター

  • アートポケット

    アートポケット

    フライヤーから、フラっと、アートイベントへ。

  • IMG_3412
    vol.2017.09
  • IMG_0374
    vol.2017.08