アートポケット

フライヤーから、フラっと、アートイベントへ。

アートポケット

 

アートイベント。

開かれているのはいつも決まった場所というイメージではないでしょうか?

だいたい東京? それとも大阪?

だがしかし、名古屋でも結構開催されているんですよ。

 

どうも。マロンです。

偉そうなことは言ってみても、僕もほとんどいったことはないんですけどね(笑)

 

今回紹介するのは東海のアートイベントを主催する方、行ってみたいと思っている方の強い味方になってくれるWebサイトです!!

 

その名も、「アートポケット」!!

 

 を表示しています

 

こちらは東海のアートイベントを紹介しているWebサイト。

でも、そういうのだったら前からあったんじゃないの?と思った方。

 

もちろん色々魅力的なところがあるんですよ~。

 

まず、サイトを開いて目に飛び込んでくるのは、素敵なフライヤーたち。

そして、フライヤーをクリックするとイベントの紹介をみることができます。

 

パッと見ただけでイベントの雰囲気が伝わるフライヤー。

カフェなどに行った時、可愛くて、つい持って帰りたくなっちゃうあの感じ。

それなのに、他のところでイベントが紹介されているのを見ると、少しオマケのようになっていることありますよね。

そんな可愛いフライヤーからアートイベント見てみると、きっともっと身近に感じられるはず。

 

そんな思いで作られているんですって。

unnamed

 

 

ちなみに、アートポケットは公開されてから、すでに2週間経っています。

今のフライヤーの登録数は、なんと30枚以上!!

1日平均3枚くらい登録されていることになります。

 

んんー。なんかさ、ちょっとさ、いい感じですね。

 

登録されているフライヤーも、美術館や博物館で開催されるような大きなアートイベントのものではなく、比較的小さなギャラリーやカフェで開催されるものが中心。

小さめのイベントって気づいたら終わっていたってことや、全然知らなかったってこともしばしば。

だから、アートポケットでちょくちょく確認して、気になるものがあったらふらっと立ち寄ってみる。

 

スーパーカッコいい...。

 

あ、ちなみに、イベントは無料のものが多いので財布がなくても入れます(笑)

 

 を表示しています

 

アートイベントに行くのも好きだけど、今度イベントを開催するんだよね!!

と、いうクリエイティブな方。

フライヤーはサイト上のフォームから簡単に登録することができますよ。

5つのジャンルに分けられているので、開催されるイベントのジャンルに合わせて、ぜひ、どーぞ。

 

 を表示しています

 

アートポケットは、名古屋に住むアートが好きな学生・社会人数名が運営。

みんな趣味で活動しているので、フライヤーの掲載料などは無し!!!

気軽に足を運べるイベントを、気軽に登録してくださいってことですね。

 

 

最後に!!!

 

アートポケットでは一緒に運営していくメンバーを募集しているそう。

アートポケットの広報やサイト内コンテンツの企画、イベントの取材など、たくさんのクリエイターの方と関わることのできるチャンスがたくさん!!

東海のアートシーンに詳しくなりたい方。

アートイベントをもっと身近にしたいと思っている方。

きっと、今まで視界に入らなった世界があなたを待っています。

 

Webサイト

Facebookページ

Twitterアカウント

メールアドレス: support@artpocket.me

関連する記事関連する記事

  • 写真 1

    パン屋×学生2

    8/6まで出店!  at豊田市松坂屋

  • 1058

    WORLD OF REDBULLインタビュー

    世界チャンピオンTOKURAさんと、今回の優勝者とっちーさん

  • CHILE01

    学生団体CHILE

  • IMG_3412
    vol.2017.09
  • IMG_0374
    vol.2017.08