Soup Stock Tokyo

soup

変な天気が続いていますが、体調はいかがですか?

こんにちは!夏休みを結構ゆったり過ごしている、まおです。

 

今回は、お誘いしていただいた “Soup Stock Tokyo” の試食会にお邪魔しました!

 

“Soup Stock Tokyo”をご存知ですか? 東海地区では現在5店舗あり、レシピ本も2冊出されているので、名前を聞いたり、見たりする機会もあるかと思います。

Soup Stock Tokyoは、「食べるスープの専門店」として、現代の慌ただしい生活を送る人たちに、豊かで幸せを感じられるきっかけとなる食事としての「スープ」を提案してきたファストフード店です。

女性がカロリーを気にせず、一人でも気軽に入れるファストフード店を作ろうという思いから始まり、今年で17年目になるそうです。

メニューは全部で100種類ある内から、週替わりで毎週8種類から選ぶことが出来ます。週替わりにしているのは、大量生産ではなく、旬なものをその時期に美味しく食べてほしいという思いからだそうです☺ 体調が悪いな…という時でも、お店に寄ってゆっくりできるように、おかゆや生姜スープなど、身体に優しいメニューもあります。他にも、「ゴッホの玉葱のスープ」など、絵画、音楽、風景から生まれたスープもあります。soup2 スープの他に、カレーも美味しい!”Soup Stock Tokyo” 野菜をじっくり炒めることでとろみを出し、だしも効かせたスープ専門店ならではのカレーです。ご飯のおかわりも出来るため、男性にもとても人気なようです!  お話しを聞いて、私も今度カレー目的で行きたいと思いました!(^^)!

 

今回試食させていただいたのは… 人気商品の「北海道産かぼちゃのスープ」「オマール海老のビスク」そして新商品の「真鯛とポルチーニの秋澄まし」をいただきました。 kabotya 「北海道産かぼちゃのスープ」は、砂糖を一切使っていないのに、かぼちゃの甘さをとても感じ、濃厚なスープでした。ほっこりした気分になりました。 ebi「オマール海老のビスク」は、Soup Stock Tokyoで一番人気のスープです。オマール海老の頭を砕くところから8時間程かけて作っているそうです。手間隙かけて作っているからこそ美味しくなるのですね(^^)/ 私はオマール海老と聞くと高級レストランで出てくるイメージがありますが、 Soup Stock Tokyoでは千円以内で本物のオマール海老を使ったスープを楽しむことが出来ることは嬉しいなと思いました。soup1 「真鯛とポルチーニの秋澄まし」は、昆布、鰹節、ポルチーニの3種類のだしを掛け合わせているスープです。ポルチーニとは、パスタなどに使われる茸です。

このスープは、イタリアの3つ星レストランで働いた経験のある方が考えられたそうです。3つ星レストラン…!?美味しくないはずがありません!!さらに、だしをとるところから全て店舗で作っていて、カツオのえぐみが出ないように作られています。透明の食器を使うことで、目でも「秋澄まし」を感じられるようになっています。

お店お勧めの食べ方は、まずはそのまま、だしの味や香りを楽しみます。顔を近づけただけで、だしの香りがとてもして、ほっ♡と落ち着く感じがしました。次にタイムというハーブを入れます。タイムを入れたら、そのまま食べた時に比べて爽やかになりました。タイム自体とても良い香りがしました。その次にクルトンを入れます。クルトンはスープに入れてもサクサク食感が残っていて、揚げてあるので油も少し溶け出し旨味が更に出ていました。最後にライムを入れます。タイムを入れた時よりも更にさわやかになり、さっぱり食べることが出来ました。

一回一回味の変化を感じられますし、どの味の時も、とっても美味しかったです!! 真鯛も一切れ入っていますし、他にも具が沢山入っていたので食べ応えもありました。

 

今回、色々なお話しを聞かせていただき、本当にひとつひとつこだわり、丁寧に作られていることがよく分かりました。何種類もありますし、週でメニューが変わるため、何回も通い色んなスープを飲んでみたいな♪と思いました。

冷凍スープも売っているそうで… 家でもお店の味が楽しめるのは嬉しいですね! 人気すぎて3日でなくなってしまったスープもあるそうです!! 自分好みのスープやカレーを見つけるのも楽しみになりそうですね!

 

夏に冷たい物を食べすぎた方、夏バテしている方、夏を乗り切った方、ぜひSoup Stock Tokyoに行き、温かいスープを飲み、身体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか^^

この記事を書いた人ライター

まお

まお 藤田保健衛生大学 2年

舞台観劇、映画鑑賞、踊ることがとっても好きです!! お花を見たり、カフェに行き、ゆったりすることが好きなので、色んなカフェを知り、紹介していきたいです。

関連する記事関連する記事

  • 278310_222815674429965_8164892_o

    世界の果てまでmikke!Q

    イスラエルで   社会主義体験

  • photo

    バックパッカー人気スポット

    ~あいりすの    エジプト体験記~

  • 写真 2013-02-20 18 07 39

    「卒業の件について」

  • IMG_3412
    vol.2017.09
  • IMG_0374
    vol.2017.08